抜け毛の対策をしっかり行ないましょう~的確な毛髪ケア~

笑顔の男性

薄毛予防で今から出来る事

微笑む男性

早めの対処が大事

つむじは頭頂部にある髪の毛の生え際です。AGAになる人はつむじのあたりからはげやすい傾向があります。それは、つむじにある髪の毛の細胞が、生まれつきAGAの原因である男性ホルモン・テストステロンの影響を受けやすいためです。また、つむじは頭頂部にある紫外線にあたりやすい部分なので、紫外線の影響ではげやすいというのもあります。女性の場合はつむじのあたりに分け目があると、髪の毛をとかすときに負担がかかってつむじから薄くなっていくことがあります。つむじはげを予防するためには、早めに対処することが大切です。頭皮ケアができるシャンプーに変えたり、育毛剤を使ったり、正しいヘアケアを心がけることで抜け毛の進行を予防できます。

紫外線を予防する

体の中でも一番太陽に近い部分にあるのがつむじがある頭頂部です。紫外線は様々な肌の老化の原因になることでも知られていますが、頭皮にも大きなダメージを及ぼします。頭皮に紫外線があたることで毛母細胞がダメージを受け、細胞分裂機能が衰えていきます。そうすると髪の毛が抜けてはげになりやすくなります。屋外に出るときは帽子をかぶる、日傘をさすなどの対策を心がけることが大切です。スタイリング剤は頭皮に直接つけるのではなく、髪の毛につけるようにします。頭皮につけると毛穴をふさぎ、抜け毛の原因になります。また、洗髪のときにスタイリング剤のすすぎ残しがあるとそれもダメージになるので、しっかり洗い流すことが大切です。